研磨と研磨材の種類HOME > 用途別の研磨分類 > 成形研磨

成形研磨について

成形研磨は、砥石の形状がそのままワークに転写されるようなタイプの精密研磨の一種です。ならい研削、倣い研磨といった言い方もされます。精密なものになると、投影機を使って加工部位を拡大映写しながら砥石で加工していきます。

このタイプで使われる砥石は、砥石形状が非常に重要となるものが多く、先端Rなどにも細かい指定がされ、厳しい公差を設けることもあります。

また、複雑な形状なものを連続で加工するような場合には、砥石形状が崩れるたびにロータリードレッサーなどで砥石形状を所与の状態にツルーイングを行います。

「成形研磨」に関連するサイトやリソース